アーキテクチャー・ラボ

   

専用住宅

     

静岡-K

 

半分半分に分割していくデザイン。敷地面積の半分が庭で、住宅は北川の外周部に寄せて建てられたので、多角形の配置となる。建築面積の半分はデッキとなり、残りは住宅となる。3階も半分はルーフデッキで、残りは個室となっている。

静岡県静岡市/専用住宅/RC造1F、鉄骨造2、3F/建築面積=86.27平米/延床面積=140.44平米

PDF形式で詳細がごらんいただけます。pdf