アーキテクチャー・ラボ

     

最新の情報

 
神栖-T歯科_基本設計 2017年01月28日
 

茨城県神栖市で歯科医院の新築計画が進んでいます。
この地域に住む人は車で移動することが多いため、車からの視点や外観のスケール感を考えつつ、
木造の架構を生かした内部計画を検討しています。

 
 
AL
歯科医院, 神栖-T歯科
 
Mレジデンス_建て方工事 2016年09月30日
 

レジデンス棟の建て方工事が終わりました。
これでだいたいの大きさが把握できるようになりました。

クリニック棟は引き渡し間近で、諸々の検査が終わりひと安心です。

 
 
kon
集合住宅, Mレジデンス
 
Mレジデンス_捨てコン 2016年06月20日
 

クリニック棟は外壁工事の準備で仮設足場が架けられました。
レジデンス棟は捨てコン打設です。
杭には柱と接続するためアンカーボルトが設置されました。
いよいよ基礎の配筋が始まります。

 
 
kon
Mレジデンス
 
Mレジデンス_上棟 2016年06月10日
 

クリニック棟の鉄骨の建て方が終わり上棟しました。
レジデンス棟は掘削工事をしていて、杭の部分は深く掘られています。
この後は基礎工事で配筋が始まります。

 
 
kon
Mレジデンス
 
瀬田-K_完了検査 2016年05月31日
 

完了検査も無事に終わりました。各検査を1日で行ったのですが待ち時間が長かったので、現場でパソコン作業しました。大きな窓からは緑が見え、天井の高い気積の大きな空間での作業はとってもはかどったような気がします。とても良い時間でした。

 
 
ishikawa
瀬田-K
 
青梅-I_居間ホール 2016年05月30日
 

ホールのような居間には家族の個室が面しています。家族の生活の中心となる居間ホールは建物の中心にあります。蓄熱式床暖房の暖気が居間ホールを介してそれぞれの室も暖めてくれるという計画。

 
 
ishikawa
青梅-I
 
Mレジデンス_鉄骨製品検査 2016年05月23日
 

クリニック棟の鉄骨の製品検査で工場に行って来ました。
柱や梁を実測して寸法を確認したり、各種検査報告書の確認をします。
溶接をした箇所は、外観検査と超音波にてしっかり溶接できているかを確認します。
ほぼ、製作が終わったので今月末には建て方工事です!

 
 
kon
Mレジデンス
 
Mレジデンス_試験杭 2016年05月23日
 

クリニック棟の工事に続き、レジデンス棟の工事が始まりました。
まずは、杭工事です。
現場に搬入された杭の種類や寸法、セメントの確認をして、1本目の杭は設計図通りに施工できるか立会をします。

 
 
kon
Mレジデンス
 
瀬田-K_足場解体 2016年05月21日
 

足場が解体され、外部階段の施工が始まりました。
2つの大きな出窓が特徴です。
これから引き渡しに向けて、完了検査等々を受けていきます。

 
 
ishikawa
瀬田-K
 
渋川-K_外構工事 2016年05月19日
 

緩いスロープのアプローチをコンクリートで作っています。
クライアントが既存の石を事前に配置してくれています。
さらにお隣さんのご協力もあり、境界塀の上から大工さんが互い違いに箒で模様をつけていきます。
ちなみにお隣さんの地面の高さは、こちら側より60センチ(ブロック3段分)髙いです。

 
 
tanaka
渋川-K
 
上に戻る