アーキテクチャー・ラボ

   
 
千田-M
 
千田-M_一年点検 2008年09月09日
 

竣工してから早くも一年経ったので、施工業者の本間建設さんと点検を行ってきました。素敵な生活をされていて、これからも設計を頑張ろうと気が引き締まりました。

 
 
matsu
上に戻る
 
千田-M_塗装下塗り 2007年06月15日
 

玄関入ってすぐの所から撮った写真です。
正面の壁は一面色が付きます。
今は下塗りの段階ですが壁が白くなると随分と明るくなります。

 
 
matsu
上に戻る
 
千田-M_塗装下地処理中 2007年06月08日
 

塗装の下地処理を行っています。
色も決まったので仕上がりが楽しみです。

 
 
matsu
上に戻る
 
千田-M_内部造作完了 2007年06月01日
 

内部PB貼り、内部の造作家具などの木工事が完了しました。
大工さんご苦労様でした!!

 
 
matsu
上に戻る
 
千田-M_内部造作2 2007年05月28日
 

ダイニング部分の内部造作も進んできました。
家具は全て大工さんに作ってもらっているのですが、綺麗に出来てきています。流石です。

 
 
matsu
上に戻る
 
千田-M_内部造作 2007年05月22日
 

造作家具と共に階段等の内部造作も進んでいます!

 
 
matsu
上に戻る
 
千田-M_外壁モルタル下地 2007年05月18日
 

外壁はモルタルの上にリシン吹き付けです。
モルタルはラスという網を張った上に下塗りをしてしばらく放置します。
ルーフテラス部分にも下塗りが施されていました。
いまから足場が外れるのが楽しみです。

 
 
matsu
上に戻る
 
千田-M_造作家具を作り始めました 2007年05月18日
 

内部造作家具は大工さんに作ってもらっています。
とても綺麗です。
写真はスタディールームです。

 
 
matsu
上に戻る
 
千田-M_内部ボード貼り始まりました 2007年05月08日
 

内部のPB(プラスターボード)を貼り始めました。
ルーフテラスの防水工事が終わったので、内部がルーフテラスからの光で以前より格段に明るくなっています。

 
 
matsu
上に戻る
 
千田-M_屋根葺き完了 2007年04月27日
 

屋根葺きが終わりました。
現在は天井貼りと床のフローリングを貼っています。

 
 
matsu
上に戻る
 
千田-M_断熱材 2007年04月20日
 

壁に断熱材を入れ始めました。
世間では現在、合板等の材料が入手しづらくなっているそうで断熱材も一時期出回ってい無かったそうですが、流石、本間建設さん。しっかり前もって押さえてくれていたそうで問題なく施工出来そうです。
写真は3階ダイニングから見たルーフテラスとリビングです。

 
 
matsu
上に戻る
 
千田-M_サッシ取り付け 2007年04月13日
 

サッシが付きました。これで雨が凌げます。
写真は3階のリビングからダイニングを見たところです。

 
 
matsu
上に戻る
 
千田-M_屋根下地工事完了 2007年04月09日
 

屋根下地工事が完了したので、本日中間検査を受けました。
梁の断面寸法を一部変更したため軽微変更届けを出すことになりました。

 
 
matsu
上に戻る
 
千田-M_建て方・上棟式 2007年03月31日
 

先日上棟しました!!!
道路から見ると3階建てということもあって結構な迫力があります。床のレベルも部屋ごとで異なるので(全部で8枚!)上棟は時間がかかると思いましたが、そこは流石大工さん!7人がかり、一日で建て方が完了しました。
本日は上棟式を執り行いました、改めてクライアントMさんおめでとうございます。

 
 
matsu
上に戻る
 
千田-M_外部足場 2007年03月26日
 

外部足場がかかりました。足場がかかることで改めて建物の大きさが認識できました。三階建てなので一番高いところで9mを超えます。明後日ついに上棟です。

 
 
matsu
上に戻る
 
千田-M_塀 2007年03月23日
 

基礎コンクリートを養生している間に、隣地との境界にコンクリートブロックで塀を建てました。道路からは裏手になるので建物が建ってしまうと工事がしにくいため裏手だけ先に!

 
 
matsu
上に戻る
 
千田-M_基礎立ち上がり部分 2007年03月15日
 

基礎の立ち上がり部分の型枠を組みコンクリートを流し込んでいきます。基礎の立ち上がりが地盤面から30cmなので28〜29cmの所までコンクリートを流し込み、後はレベリング材を流し込んで水平を取ります。

 
 
matsu
上に戻る
 
千田-M_耐圧盤コンクリート打ち込み作業 2007年03月13日
 

基礎の一部である耐圧盤コンクリートを打設しています。耐圧盤とは建物の垂直加重を、接する地盤に直接伝達するため基礎スラブ(コンクリート床)のことです。この耐圧盤を通して下の地盤改良(柱状コラム)に垂直加重を伝えます。打設作業はコンクリートをバイブレータを用いてまんべんなく流し込み、木ゴテ・金ゴテで仕上げます。職人さんの作業は流石!と言いたくなるほどスムーズでした。

 
 
matsu
上に戻る
 
千田-M_配筋検査 2007年03月09日
 

配筋検査を行いました。
構造設計の方と図面で指定した通りに配筋されているかチェックします。コンクリートを打ち込んでしまうと、どのように配筋されているのか分からなくなってしまうので重要な検査です。

 
 
matsu
上に戻る
 
千田-M_墨出し 2007年03月06日
 

砕石を敷き込み、捨てコンを打った上に建物の芯を墨で出していきます。
墨の付いた糸を弾いてコンクリートの上に線を引いていく作業です。

 
 
matsu
上に戻る
 
千田-M 地盤改良 2007年02月23日
 

地盤改良(深層混合処理工法)中です。
地中に所々瓦礫が埋まっており、旨く掘削できるか心配でしたがゴリゴリ掘削しているのを見て安心しました。
写真は掘削後、固化剤を注入しながら混合撹拌しているところです。

 
 
matsu
上に戻る
 
千田-M_地鎮祭 2007年02月17日
 

工務店と契約を済ませ、宇迦八幡宮の神主さんのもと、地鎮祭が取り行われました。
来週からいよいよ着工です。

 
 
matsu
上に戻る