アーキテクチャー・ラボ

   
 
W歯科クリニック
 
W歯科クリニック・袖看板設置完了 2008年08月07日
 

本日、確認してきました。SUS1.5mmの箱にレーザーカットで切り込みを入れ、マークを表現しています。お隣がパチンコ屋さんと焼肉屋さんなので、シンプルに目立つものが出来上がりました。

 
 
yamada
上に戻る
 
W歯科クリニック・袖看板を確認しに工場へ。 2008年08月04日
 

5月に完成したW歯科さんから袖看板のリニューアル依頼があり、計画を進めていました。ついに完成したので、板金工場で製品を確認しに行きました。高さが1.3mあるので、人と並ぶとその巨大さが分かります。いよいよ、次回は取り付けです。

 
 
yamada
上に戻る
 
W歯科クリニック・完成直前 2008年05月07日
 

ゴールデンウィーク中も、毎日工事は進行していきました。これは、完成を待つ外観写真。モノクロの夜景です。鉄板をツヤツヤの白塗装にしています。本日、残りの工事がほとんど片付きました。いよいよ5月8日、診療再開します!

 
 
yamada
上に戻る
 
W歯科クリニック・足元にガラスを 2008年04月27日
 

外部に鉄板が設置されました。この鉄板、足元が見えるように、下側にはガラスを入れる予定です。かかとが見えるので人が居るのが何となく分かるようになっています。

 
 
yamada
上に戻る
 
W歯科クリニック・着工しました 2008年04月26日
 

昨日から解体が始まりました。ゴールデンウィークに絡めて、全工程が12日間で終わります。そのため、作業する人数も多く、現場は大にぎわいです。関係の方々、よろしくお願いします。

 
 
yamada
上に戻る
 
W歯科クリニック・内観 2008年04月03日
 

内観イメージです。天井は、長らくの議論の末に、ツルツルのホワイト塗装となりました。また、木目の間仕切は家具の様に見せています。現在は、工務店さんとの工事契約を終え、ユニフォームの選択、名刺やロゴのデザイン、診療椅子の選定、家具図の承認、サッシの図面打ち合わせ、などなど。。着工はあと3週間後、そしてゴールデンウィーク後にオープンです。

 
 
yamada
上に戻る
 
W歯科クリニック・外観 2008年04月03日
 

長らくご無沙汰してしまいましたが、外観模型写真のお目見えです。年末年始の工事、と考えて進めていましたが、スケジュールの折り合いがつかず、また診療を休業する日数を計算した結果、年末年始よりもゴールデンウィークの方がメリットが多い、とのことで、時間が空きました。その間いろいろ議論が交わされましたが、この外観だけは、設計当初から形態が変わっていません。
外から見ると湾曲していて、自転車を置いたりできます。中から見るとソファの背もたれにもなっており、内と外が連携してこの形ができています。

 
 
yamada
上に戻る
 
W歯科・基本設計中02 2007年07月18日
 

我々は「天井」に着目しました。入口に入ってから、待合から診療部門までをなるべく天井が続くようにして、広がりを感じられるように、緑色の一枚のプレートを挿入することを提案しました。プレートは奥から手前に伸び、最後は道路側で湾曲して椅子になる、そんな計画です。

 
 
yamada
上に戻る
 
W歯科・基本設計中01 2007年07月12日
 

間口よりも奥行きが長く、窓を開けても音やにおいが入ってくるという現状。また、診療ユニットまわりには歯科医院特有の様々な要素が混在しているので、それらを整理する必要があります。「今すでにあるものを整理して、要素を減らしていく」ことからはじめることにしました。

 
 
yamada
上に戻る
 
W歯科・設計がはじまりました 2007年07月01日
 

埼玉県W市の歯医者さんインテリアの計画です。テナントビルの1階にある歯科医院をリフォームします。焼肉屋さんとパチンコ屋さんに挟まれたにぎやかな場所に、落ち着いて診療ができるような場所をつくりたいと思います。お正月を挟んで新年早々のオープンを目指しています。(担当は、山田と小関です。)

 
 
yamada
上に戻る