アーキテクチャー・ラボ

   
 
泉町-Yリフォーム
 
泉町-Yリフォーム 写真撮影 2007年04月24日
 

先日(といっても少し前ですが)、写真撮影を行いました。カメラマンさんは、ナカサアンドパートナーズから独立された鳥村鋼一さんにお願いしました。当日は小雨が降る時もありましたが、花曇り、という感じでまあまあの光具合
。フィルムの撮影は真剣勝負。だって失敗したらフィルム代が飛んでしまうわけですから。。鳥村さんの邪魔にならないよう、変な振動がないよう、こちらも真剣に動きます。そんな中、幼き頃のかくれんぼを思い出しました。どうしてかくれんぼってトイレに行きたくなるのかな、と。。。さておき、家具が入ったら「今までの仕事」に公開いたします。

 
 
yamada
上に戻る
 
泉町-Yリフォーム 完成しました 2007年04月02日
 

無事完成を迎え、クライアントや関係者の方々をお呼びして見学会を行いました。今回、漆喰をはじめて自主施工しましたが、乾燥した姿を見てみると予想以上にいいものでした。思わず手伝ってもらった皆さんと記念撮影。今後、写真撮影を行った後、引き渡し、引越です。工事を担当してくださった有限会社ネクストウェーブデザインの城戸さん、久保田さん、どうもお疲れ様でした。

 
 
yamada
上に戻る
 
泉町-Yリフォーム 完成直前 2007年03月28日
 

5日間に及ぶ漆喰塗りが無事終わり、完成に向けて塗装工事と照明取付を残すのみとなりました。それにしても、連日のコテ作業で、右腕の腕力はとても強くなりました(笑)手伝っていただいた方々、どうもありがとうございました。

 
 
yamada
上に戻る
 
泉町-Yリフォーム 漆喰塗り 2007年03月26日
 

漆喰を塗るにあたって、コテガードという下塗り材をボードに薄く塗り、漆喰を食いつきやすくします。これが天井を塗るとコテからあふれて顔に落ちてくるんですよ。。。みんな全身白まみれでがんばってくれました。お疲れ様です。

 
 
yamada
上に戻る
 
泉町-Yリフォーム 漆喰の下地は.. 2007年03月23日
 

いよいよ明日から、漆喰塗り作業が始まります。ボードの上からパテでビス穴を埋めてもらいました。今回、漆喰塗りは専門業者を入れず、監督さんと当事務所スタッフ、オープンデスクのセルフビルド!滅多にやらない肉体労働、ノリノリ気分がいつまで続くか。。。がんばりましょう。関係者の方々、ご協力よろしくお願いします。

 
 
yamada
上に戻る
 
泉町-Yリフォーム モザイクタイル修正 2007年03月23日
 

先日に引き続きタイルですが、腰壁の上の方に色タイルが混じり、なんかカワイイですね。浴室はFRP防水の上にクリーム色のトップコートを塗る予定。

 
 
yamada
上に戻る
 
泉町-Yリフォーム モザイクタイル 2007年03月19日
 

内装工事がはじまりました。水まわりにモザイクタイルを貼るので、3色ミックスして床から上にいくにしたがって白が多くなるようにしてみました。上の方が少し白が多いと感じたので、少しだけ色タイルを入れてもらうことにしました。タイル屋さん、無理言って申し訳ないです。。。
完成まであと2週間を切り現場は人が沢山で、どこを撮っても人が写ります。。。

 
 
yamada
上に戻る
 
泉町-Yリフォーム 廊下の間仕切 2007年03月01日
 

3月に入り、工事が着々と進んでいます。1月19日の写真と比べると、廊下の天井にボードが貼られていることがわかります。廊下の左には水回り、右には部屋があります。クライアントの目線より上はガラスを入れて、視線が広がるようにする予定です。

 
 
yamada
上に戻る
 
泉町-Yリフォーム R加工 2007年02月21日
 

リビングにて、曲げベニヤでのR加工が終わりました。2月3日のブログでは下地でしたが、うまく曲がったようですね。この上に漆喰を塗っていきます。漆喰は砂ありのフランス産本漆喰を使用する予定。平滑ではなく、手の味が残るような仕上げをしていきます。

 
 
yamada
上に戻る
 
泉町Yリフォーム フローリング 2007年02月15日
 

現場に行った折に、フローリングが入荷していたので思わず床に敷いてみました!「アイアンウッド」という材種です。樹種名はウリン。直訳すると、鉄の木。。。とっても固いんです。。。耐水性に優れてもいるため、ウッドデッキやなどによく使われます。防腐性に優れ、薬剤を入れる必要がなく、皮膚の弱い方、子供さんにも安心とのこと。見た目がカリン材と似ているため、中国では家具などにも使われ、日本ではそれ以外でも仏壇や床柱にも使われているようです。経済的かつ環境にも優しい材料、といいところばかりですが、油脂が出るということで、コーティングが必要。今回はメンテナンスのことも考え、ウレタン塗装品を指定しました。見た目のワイルドさが抑えられてgood。

 
 
yamada
上に戻る
 
泉町-Yリフォーム 間接照明の下地 2007年02月08日
 

現在、木工事中です。各所に下地が組まれています。この写真は、リビングの天井と壁の取り合い。印象的になる様に照明を隠しました。ここにはピクチャーレールがついて絵を飾る予定です。

 
 
yamada
上に戻る
 
泉町-Yリフォーム R天井検討 2007年02月03日
 

内部下地が大工さんの手により、進んでいます。これは天井の形状を検討しているところ。今回、照明デザイナーさんと協働していますが、現場にて納まりを検討中でした。正面にダクトがあったので、それを隠して下がり天井としています。左右の梁にはそれぞれ、間接照明が入り天井を照らすという考え。R天井ができるのが楽しみです。

 
 
yamada
上に戻る
 
泉町-Yリフォーム 解体終了 2007年01月22日
 

解体がほぼ終わりました。これは水回りの写真。3つの窓が、それぞれ、浴室、脱衣室、トイレとして別々の部屋になっていました。今回は水回りをワンルームとするため、3つの窓が並ぶことになります。リフォーム工事の場合は、着工からすぐに内装の下地が始まるので、新築で云えば上棟式が終わったくらいですね。急いで仕上げを決めなくては、と少々気持ちが焦ります。。。

 
 
yamada
上に戻る
 
泉町Yリフォーム 着工しました! 2007年01月19日
 

更新が遅くなりましたが、新年早々に工事契約をすませ、着工しました。まずは解体工事から。
リフォームの場合、間仕切壁をどう変えていくかが、1つのテーマになると思っています。今回は玄関から住戸の真ん中に廊下が走っているので、仕切られているけどつながっているような、そんな提案ができればよいと思っています。
写真は、既存の間仕切壁を剥がしてみたところ。予想に反して、軽量鉄骨が入っていました。。。これを撤去し、新たに壁を立てていきます。来週から木工事が始まります。

 
 
yamada
上に戻る
 
泉町-Yリフォーム 見積もり調整 2006年12月06日
 

第1回見積もり結果が出ました。残念ながら予算をオーバーしてしまいました。。。予算をにらみながら調整を始めます。
予算の中で最高のものを、と思って計画するのですが、金額はシビアですね。。。今回一番のネックは、トイレの位置変更。ご覧の様に、光庭に面して排水管が縦に通っているので、この排水位置を変えることが、工事費としても、管理組合としても難しいことが分かりました。既存の配管は共用部のため、変更するには相当な手間と時間がかかります。なんとかこの排水位置を変えずに、水まわりプランを再構築していきます。劇的にリフォームしたい、その欲望はまだ消えていません。
工務店さんと一緒に、贅肉をそぎ落として豊かな空間をつくるべく計算機をたたきます。年内には工務店さんを決定し、来年早々に着工予定です。

 
 
yamada
上に戻る
 
泉町-Yリフォーム 見積開始 2006年11月22日
 

見積もり図面を完成し、工務店さんに見積図渡しを行いました。

 
 
yamada
上に戻る
 
泉町-Yリフォーム 計画スタート! 2006年09月01日
 

国分寺市泉町で、マンション1戸のリフォーム依頼があり、計画がスタートしました。築20年のマンションは、構造もしっかりしているのですが、梁型が間仕切と同じ位置にあるため、平面が結構制約されます。梁の方向が南北にのびているので、要望の空間に応じて素直に平面をつくっていったのがこの模型。今回は、照明デザイナーと協働して、間接光でぼんやりとした明るさの空間をつくっていこうとしています。

 
 
yamada
上に戻る