アーキテクチャー・ラボ

   
 
熱海-Sリフォーム
 
熱海-S_光栄工務店さんのblog 2010年05月23日
 

熱海Sリフォームを施工された静岡県駿東郡清水町の工務店「光栄工務店」さんのblogでとりあげられています。この工務店さんは仕事をきっちりされているだけではなく、オーディオ配線もやっていただけてとても助かりました。真空管アンプの配線をきっちりされたのでvery good。更に、竣工写真までプロ顔負けのphotoが上がってきました。何から何まで、どうもありがとうございます。

というわけで、光栄工務店、静岡でビルダーを探されている設計者の皆さん、一度ご連絡されてみてはいかがでしょう。きっとご満足いただけると思います!

http://www.koueikoumuten.co.jp/blog/?p=430

 
 
yamada
上に戻る
 
熱海-S_引渡 2010年04月26日
 

先日、熱海_Sの引渡がありました。着工から1ヶ月間、クライアントがお住まいの中の工事であったため、家の中での小さな引越が繰り返されました。監督さんも細かな仕事について丁寧にやっていただきました。施工会社の光栄工務店さん、どうもお世話になりました。

写真はテレビの横にあるオーディラック。真空管アンプを介してデジタル音源を再生したところ。CDでは再生できないノイズなどが入っていて、とても艶めかしい音でした。

 
 
yamada
上に戻る
 
熱海-S_浴室完成 2010年04月19日
 

浴槽が入り、吐水口も設置完了。スノコも含めて全て米ヒバ製です。早速お湯を流してみましたが、相当な水圧でした。水温は70度と熱い源泉です。加水してから源泉を掛け流しにしていくという想定。これは入浴が楽しみですね。明日クリーニングしていよいよ引渡を迎えます。(yamada)

 
 
yamada
上に戻る
 
熱海-S_寝室完成 2010年04月08日
 

クライアントが住みながら工事をしているため、現場では荷物の移動など小さな引越を繰り返しています。今日、寝室がほぼ完成しているのを確認しました。もともと「女中部屋」として使われていたと考えられている部屋。天井がとても低くて薄暗い部屋なのですが、窓を開けると前庭が眺められてとてもいい雰囲気でした。天井が低い理由は、屋根裏部屋があるから。梯子を上がると広い屋根裏部屋があります。

 
 
yamada
上に戻る
 
熱海-S_工事契約 2010年03月16日
 

熱海Sリフォーム、工事契約となりました。これから1ヶ月で完成まで進めていきます。工務店さん、ご協力お願いいたします。写真は、前庭の風景。マキという木(だそう)です。常緑樹で立派に育っています。このお宅では門からのアプローチが魅力的です。

 
 
yamada
上に戻る
 
熱海-S_現地説明と図渡し 2010年02月21日
 

工務店さんに現地を見てもらい、図面を基に説明してきました。お風呂は、ヒノキで製作することになりそうです。細かい部分の仕事も多く、工務店さんにはご協力をお願いすることも多くなると思いますが、よろしくお願いします。

写真は、玄関。外からの光がいい雰囲気の玄関です。

 
 
yamada
上に戻る
 
熱海-S_計画スタート 2010年01月21日
 

熱海の中古住宅を改修するというプロジェクトをクライアントと共に進めています。クライアントは隅ながら改修を希望されているため、エリア毎に工事をする予定です。和室の部屋をダイニングとオーディオルームに改装、そして一番の楽しみはお風呂をどう変えるか。計画初期段階から、早くも完成後のお風呂が楽しみでしょうがありません。3月末完成に向けて、設計、工事へと進める予定です。

 
 
yamada
上に戻る