アーキテクチャー・ラボ

   
 
川崎-Sリフォーム
 
川崎-Sリフォーム_施主検査 2014年06月17日
 

施主検査も無事完了しました。今週中に直し工事を完了してもらい、土日にはオープンハウスを行います。

 
 
ishikawa
上に戻る
 
川崎-Sリフォーム_家具 2014年06月11日
 

家具が出来上がってきました。
Sリフォームでは家具を全てプレーナー掛けした90mm×13mmの貫板での製作です。大きな材料でないので狭いマンション内でも取り回しやすいし、一人で作業しやすいしでリフォーム向きではないかと思っています。
安い材料でも見せ方を考えて、雰囲気が作れるようにしたいと考えています。

 
 
ishikawa
上に戻る
 
川崎-Sリフォーム_レベラー 2014年06月11日
 

工務店と相談し、床はレベラーで調整して誤差3mm以内のフラットな床になりました。
とてもキレイに施工してくれたのでそのまま仕上げにできそうな感じ。

 
 
ishikawa
上に戻る
 
川崎-Sリフォーム_解体完了 2014年05月22日
 

解体完了しました。
躯体部分のボードは既存を活かします。床下地も既存を利用しようかと思っていたのですが、まさかの軽量コンクリート下地。しかも床レベル差が最大で30mmもありました。工務店と検討です。
間仕切り壁が解体されて個別になっていた窓が一体に見えるようになりました。竹林が前面にあって良い景色がお目見えしました。

 
 
ishikawa
上に戻る
 
川崎-Sリフォーム_内観 2014年05月22日
 

川崎のマンションリフォームです。
貫板(木造の壁の下地で使われる材料)を使ってざっくりとした質感となるようにしています。

 
 
ishikawa
上に戻る