アーキテクチャー・ラボ

   
 
旭-S
 
旭-S 2009年01月12日
 

報告がだいぶ遅れてしまいましたが、諸事情により計画ストップ中です。

 
 
ishikawa
上に戻る
 
旭-S@基本設計終了 2005年12月23日
 

基本設計が終了しました。
これでプランはほぼ決定し、
収納に何を入れるかや壁・床・天井の材料等を選びが始まります。

FIXガラスの端を引き違いサッシとしていて、
4つある中庭のうち2つには出られるようになっています。
残りの2つの中庭の内1つは玄関へのアプローチとなり、
もう一つは寝室と隣接していてプライベートな庭となっています。
リビングが十字型をしているのですが、
十字の端部は全面ガラスとしているので、
開放感のあるのびのびとした空間となっています。

 
 
ishikawa
上に戻る
 
旭-S@基本設計02 2005年09月22日
 

エスキスを進めていく打ちに部屋が大きく廊下幅が狭くなり、
多少窮屈に感じてきました。
そこで、廊下をすべてまとめ大きな空間からそれぞれの個室へというプランとしました。
大きな空間は十字型として、
4つのスペースを作り出しています。
前回のプランがが日本の路地のようなものだとするならば、
今回のプランはヨーロッパの大通りのようなものでしょうか。

 
 
ishikawa
上に戻る
 
旭-S@基本設計01 2005年09月01日
 

親世帯、子世帯、子供たち、美容室といろいろな人が住み・使う住宅なので、
様々な個室があり、それらを廊下で接続するというプランです。
廊下は通常90cmほどの幅なのですが、
この住宅ではそれよりも広くし(広いところでは2m40cm)
廊下で様々なことができるようという方針で進めています。

 
 
ishikawa
上に戻る